交通事故の鍼灸治療

ナツメ堂鍼灸院

ナツメ堂鍼灸院の特徴

1-治療は基本的には全身治療です

東洋医学では全身のバランスを大変重視します。そのため、痛みが首や腰、膝など局所的であっても、常に全身を診ることにより、痛みの根源となっているのは何かを考えて治療にあたります。
体のどこかが痛くなったとしたら、それは気・血・水の乱れや滞り、つまりエネルギーの循環とバランスがくずれて、体の弱い所に痛みが現れると考えます。
私たち鍼灸師は、鍼やお灸といった道具を使って、これらの動きが良くなり、滞りなく流れるようにお手伝いいたします。

2-痛みを最小限に抑えるハリ

ハリというと太くて長いイメージがあるかもしれませんが、中国式のように長いハリや太いハリは使いません。痛みを最小限に抑えることができる、先の丸い極細の日本製の使い捨て鍼を使います。
それでも髪の毛ほどの細さの鍼を使用するので、蚊に刺されたときのようにチクッとすることもありますが、何も感じない場所もあります。個人差はありますが、痛みを感じる方は少ないです。

3-熱くなく、心地よいお灸

「お灸をすえる」という言葉があるように、お灸は熱いものと思っている人も少なくありません。
もちろん熱いお灸もありますが、当院で使っている温灸やミニ灸などは熱くはなく、気持ちのいい程度に熱を感じるお灸です。
ちょっとだけ熱さを感じるものもありますが、においも良く、ほんのり気持ちのいいものです。

治療後一時的にだるくなったり、痛みが出ることもありますが、これは漢方で瞑幻(めんげん)反応といって、好転反応の現れる証拠とされていますので心配ありません。その後よい結果が期待できますし、薬のような副作用もありません。不安な方はお気軽にご相談ください。

また、一回の治療時間はおおよそ50分です。ただし、患者さまのそのときの状態によっては、治療時間が短くなったり、長くなったりすることがあります。
患者さまの身体の変化を大事にしていますので、当然お一人お一人異なります。
どうぞご理解ください。