BLOG

ナツメ堂のブログを
ご覧いただけます。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 北広島・恵庭・千歳
  4. 真夏の暑さでマスク肌荒れ、ニキビに悩む人増加。でも美容鍼でそんなお悩みも解決!

真夏の暑さでマスク肌荒れ、ニキビに悩む人増加。でも美容鍼でそんなお悩みも解決!

最近、北海道では信じられないぐらい暑い日々が続きましたね。

私の家は扇風機しかないので(それも数年前に初めて購入)自宅にクーラーがある方が心の底から羨ましいと思いながら日々を過ごしてました。

こんなに暑いのにさらにマスクも常時しなくてはいけない日々。

最近ナツメ堂には真夏のマスク生活による肌荒れやニキビにお悩みの方がよくご来院されます。

「皮膚科に半年間、頑張って通ったけど悪化の一途。美容鍼でニキビや吹き出物、肌荒れなんて良くなるのかな?」と疑心暗鬼の方が多いと思います。

 

しかし、このブログを読んでくださっている皆さん!安心してください!

実際ナツメ堂で美容鍼をうけてマスクによるニキビ、吹き出物、肌荒れ等が目を見張る様に綺麗になっていく方が多数いらっしゃいます!

美容鍼の施術を受けているお客様からも嬉しいお声を沢山頂いておりますよ。

千歳市在住女性から「吹き出物に対して鍼をしてもらうと、びっくりするぐらい治りが早い!鍼って万能ですね!」

恵庭市在住の女性から「半年間皮膚科に通っていたけれど、どんどん悪化。もう一生ニキビは治らないと思っていたが、美容鍼の回数を重ねるごとにみるみるとニキビの赤みかゆみが減り、ニキビの盛り上がりも見違える程良くなってきた」

千歳市在住の女性から「美容鍼をする前はニキビの大きさがピーナッツぐらいあったが、今は小さい豆粒になってきた」

等々、本当に沢山の嬉しいお声を頂いております。

 

さらにニキビ治療メインで通われているお客様から「最近、美容鍼をする前の自分の写真と現在の自分の写真を見比べる機会があり、顔の大きさが全然変わって、今はとても小顔になりました!!」と嬉しいご報告も!

また、目に見えて変化が顕著に分かりますので、お客様のお顔を見て私の方が嬉しくてテンションが上がっている時が多いです(笑)

では、次にどうしてマスクでニキビや吹き出物、肌あれがおこるのかを説明していきます。

 

その原因は大きく3つあります。

① マスクの擦れによるバリア機能の低下

マスク繊維が肌に直接あたることで刺激となり、お肌のバリア機能を低下させてしまいます。

そして肌のバリア機能が低下することで肌に赤みが出てしまったり、ニキビができやすくなってしまうのです。

② マスクによる蒸れ

マスクの中は吐く息によって温度、湿度が高くなりやすく、その環境は雑菌が繁殖しやすい状態を招きます。

そしてそれに皮脂や汗が混ざることでニキビや肌荒れの原因になります。

③ マスクのつけ外しによる乾燥

飲食する時などマスクを外すタイミングが1日に何度もあると思います。

実はその行動が乾燥を引きを起こしているのです。

マスク内部の蒸気がマスクを外すことで放たれ、その時一緒に肌の水分も逃げてしまうので、一気に乾燥がおこります。

その結果、マスクをしているはずなのに肌は乾燥してしまっている状態になります。

 

では次に、なぜ美容鍼がニキビや吹き出物、肌荒れに効果を発揮するのか?

要因は大きく二つあります。

①美容鍼によりコラーゲンやエラスチンを産生しプルプルのお肌へ導く

美容鍼は表皮だけではなく、真皮層にまで小さな刺し傷(マイクロトラウマ)作ります。

細胞はその小さな刺し傷を修復しようとしてコラーゲンやエラスチンを自ら作り出し、マスクによって低下したバリア機能を改善し肌にハリと潤いを与えます。

② ニキビの根を断ち切る

通常の美容鍼と違うとても短くて小さい鍼を使ってニキビに対して施術していき、ニキビの根をしっかりと断ち切っていきます。

またニキビや肌荒れは単にお顔だけではなく、ニキビになりづらい身体作りも大切です。

ナツメ堂は単にお顔に鍼をするだけではなく、体にもしっかりと鍼治療を行っていき、ニキビや吹き出物が出にくい身体へ改善していきます。

この夏でお肌の吹き出物、ニキビ、肌あれがひどくなったとお悩みの皆さん。

ぜひ一度ナツメ堂の美容鍼を受けてみて下さいね!その変化に驚きますよ!

The following two tabs change content below.

角田 奈美

ナツメ堂鍼灸院初の女性鍼灸師として、美容鍼やアロママッサージを担当。 皆さんのお悩みに寄り添った丁寧なカウンセリングとやわらかな雰囲気、女性ならではの感性を生かした施術で多くのファンの心を掴んでいます。 (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師

関連記事