BLOG

ナツメ堂のブログを
ご覧いただけます。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 北広島・恵庭・千歳
  4. 合言葉は「写真撮影の前には美容鍼!」

合言葉は「写真撮影の前には美容鍼!」

記念撮影って、人生の中で大きなイベントですよね。

家族写真、結婚式の写真など、写真は一生大切な思い出として残る物。

またこの季節は就職や転勤、進学などで学生証や社員証の写真を撮る機会も多くなります。

以前は人生の大切な写真撮影の前にお顔の状態を良くする施術の選択肢として頭に思い浮かぶのは「エステ」ではないかと思います。

しかし、最近ナツメ堂には写真撮影前に美容鍼を受けたいという方が増えてきています。

今回は実際にナツメ堂に家族写真の撮影前に美容鍼を受けたいとご来院された方の体験談を交えながらお話ししていきます。

【写真撮影前に美容鍼】

今回ナツメ堂にご来院された方は千歳市在中、50代の女性の方。

娘さんのご結婚を祝ってご家族で写真撮影を行うそうで、その写真撮影に向けて少しでも綺麗に写真に写りたいというご希望でした。

鍼自体のご経験もなく初めての鍼がナツメ堂の美容鍼。

お悩みはフェイスラインのたるみ、目のたるみがメインでした。

施術が終わった後は、お悩みのフェイスラインはキュッと上に引き上がった事を実感。

さらに直接お肌を触ってみて自分のフェイスラインの変化を実感、そしてフェイスラインが引き上がったことにより小顔効果も実感。

美容鍼の施術効果で目の周りの筋肉も引き上がったため、目が開けやすく視界がスッキリして目がパッチリ大きくなりました。

お肌のくすみも飛んでお肌がワントーンアップして、若々しく元気なお顔になりとてもお綺麗になりました。

ご本人もわずか施術時間1時間程でここまで変化するとは思ってもいなかった様で、大変満足して頂く事が出来ました。

私も施術後の彼女が本当に綺麗になられたので、少しでも大切な家族写真のイベントのお手伝いが出来たのではないかと思いとても嬉しかったです。

【何故、こんなに変化がすぐ起きるの?】

美容鍼には大きく3つの美顔効果があります。

①コラーゲンの産生によってプルプルのお肌に!

表皮だけではなく真皮層にまで小さな刺し傷を作ることで、細胞や組織を活性化させます。

細胞は傷を修復しようとコラーゲンやエラスチンを自ら作り出すため肌にハリと潤いが与えられます。

②免疫反応で血流を促進してツルツル肌に!

鍼をツボに刺すと身体は鍼を異物と判断するため免疫反応が起こります。

鍼が刺さった箇所に血液を集めようと血流が循環し、身体の隅々に栄養と酸素が行き渡り始める事で代謝が上昇。

くすみが薄くなり、肌艶が良くなります。

③筋肉の引き上げでスッキリ、パッチリ!

鍼をすることで硬くなった筋肉がほぐれ、弾力がアップします。

柔軟性が出ることにより、本来筋肉が持っているリフトアップ力が高まり、たるみの解消につながります。

【美容鍼をするのはいつ頃が良いの】

もし写真撮影の前に美容鍼をしたいと考えたきに、いつぐらいにすれば良いのか?そんな疑問も湧いてきますよね。

もちろん前日にするのがエステだって効果的だし、自分で高いパックを使用するなどのスペシャルなスキンケアを行うときは前日が一番良いのでは?って皆さん思いますよね。

ただ美容鍼に関しては違うんです。

大体、四、五日前に施術していただくのがベストタイミングです。

なぜかと言うと、美容鍼をするとお肌に無数の傷(マイクロトラウマ)ができ、そのお肌の傷を治そうとしてコラーゲン、エラスチンが皆さんのお肌から産生されます。

お肌の傷を治そうとする修復作業は、施術が終わった後も三、四日にわたりお肌でどんどん行われます。

そのためお肌の一番良い状態は施術当日ではなく、コラーゲン、エラスチンが沢山産生されてプルプルのお肌になる四、五日後になります。

いかがですか?

皆さんもこれからは「写真撮影の前に美容鍼!」を合言葉に、機会があるときはぜひ美容鍼を受けてみてくださいね!!

The following two tabs change content below.

角田 奈美

ナツメ堂鍼灸院初の女性鍼灸師として、美容鍼やアロママッサージを担当。 皆さんのお悩みに寄り添った丁寧なカウンセリングとやわらかな雰囲気、女性ならではの感性を生かした施術で多くのファンの心を掴んでいます。 (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師

関連記事