BLOG

ナツメ堂のブログを
ご覧いただけます。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 骨盤矯正
  4. ぽっこりお腹解消!肋骨締めとウエスト引き締めできついズボンのボタンが すんなり閉まる訳。

ぽっこりお腹解消!肋骨締めとウエスト引き締めできついズボンのボタンが すんなり閉まる訳。

体重は変わらないのに何だかお腹周りが気になる…、ズボンを履いたらお腹のはみ肉が気になるなんてことはないですか?

ご来店いただくお客様からよくお聞きするお悩みです。

何だか最近お腹周りが気になる、まだまだ年齢に負けないで綺麗なボディラインを保ちたい!そんな思いがあるあなたにピッタリなお話です。

今日は当店の骨盤矯正の中でも効果絶大な肋骨締めとポッコリお腹の解消についてお伝えしていきます。

 

<寸胴・ぽっこりお腹の原因は??>

以前「身体の歪みから代謝の低下を引き起こしていませんか?骨盤を整えて痩せやすい身体を作ろう!」の記事でも書きましたが、どうしても年齢を重ねるごとに筋肉量も減り、代謝が低下し太りやすくなってしまいます。

さらに、骨盤が歪むことで、姿勢の乱れが生じると、肋骨が開き内臓が下に落ちてしまうということについてもお伝えしましたが、そうなるとくびれができにくくなり、さらには猫背などの姿勢の崩れによりぽっこりお腹にもなってしまいます。

出産を経験している方ならさらに皮膚のたるみが加わり、ズボンを履いたらお腹周りの浮き輪が気になる…なんてことが起こりやすくなってしまいます。

どうしても年を重ねるごとに身体のラインが出ない、丈の長い服を選んでしまうことはないですか?

そんなお悩みも肋骨締めと、ウエスト引き締めで解消して、着たい服を着られるようになるかもしれません!

 

<肋骨をしめてクビレGET!?>

当店の施術ではツボの流れにそって肋骨を本来ある形に戻していきます。

「え~!こんなに一瞬で!?」とビックリされるお客様がとても多いです。

肋骨が正しい位置に戻ったら、その後は腰回りのお肉も本来の正しい位置に戻していきます!

この時、腰の筋肉が硬いと綺麗なくびれが出来にくいので、猫背の改善とともにしっかりと背中や腰の筋肉が元の位置に戻るように施術していきます。

そうすることで、いつもは気になるお腹周りもスッキリして、ズボンにもゆとりができるかもしれません。

 

<肋骨の位置を整えることメリット>

肋骨締めでくびれができることがお伝えしましたが、肋骨締めにはもう1つとても大切な効果があります。

それは、呼吸がしやすくなることです。

肋骨は12個の骨でできていて、その肋骨は鳥かごのようなドーム状の形をしています。

さらに、その肺の下には呼吸をするのにとても重要な役割を担っている横隔膜があります。

肋骨を締めて正しい位置に戻す事によって、横隔膜のドーム状がキープできるため筋肉が正しく動き、呼吸がしやすくなります。

正しい呼吸ができれば、他のお腹も筋肉が働きやすくなり、ぽっこりお腹の解消に繋がっていきます!

<まとめ>

今日はぽっこりお腹の解消にいてお伝えしてきました。

何となく気にはなっているけど、頑張るのもなぁ~と思っている方も多いのではないでしょうか?

頑張らず楽しみながら体型を整えて、ポッコリお腹を解消し、クビレをGETしてみませんか?

何かわからないことなどあればお気軽にお問合せくださいね!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

本田 啓介

ナツメ堂鍼灸院のスタッフとして一年以上経ちましたが、安心丁寧な施術スタイルが好評。カウンセリングを大切にし、美容鍼灸や骨盤矯正を通して、トータルで女性の美と健康を追求し多くの信頼を得ています。 (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師、柔道整復師

関連記事