BLOG

ナツメ堂のブログを
ご覧いただけます。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 北広島・恵庭・千歳
  4. 眼の下のたるみを改善、その理由は最大限の効果を出す鍼の◯◯にある

眼の下のたるみを改善、その理由は最大限の効果を出す鍼の◯◯にある

数ある美容法の中でも効果が高いとされる美容鍼灸

その安全性といわゆるコストパフォーマンスの良さが受け入れられ、当院でも人気メニューです

ナツメ堂ではその効果に喜んでいただいている方が、20代から70代まで(なかには男性も来てくださっています^^)

最近では恵庭市、千歳市、北広島市だけでなく、札幌市や苫小牧市からはるばるご来院してくださっていて、大変嬉しく思います

 

今さら聞けない美容鍼灸について

この美容鍼をシンプルに説明すると、化粧品やエステのように肌表面からアプローチするのではなく、鍼(ハリ)を使ってお顔の組織や細胞、血管や神経を刺激して体の内側に働きかける美容法です

顔に鍼をすることによってさまざまな効果を実感できるわけですが、解剖生理学的にどのようなことが起きているかがクリアになっていると合点がいきます

ここでは大きく2つの効果を紹介します。

一つ目の効果として、鍼をしたポイントでは血液循環が大いに改善されます

鍼が体内に入ってくると生体組織が破壊され、これを異物と認識し免疫反応がすぐに起こります

すぐさま血管透過性が高まり、毛細血管の血行が促進され無菌的炎症反応が起こります

この反応によってくすみが改善され肌が艶やかになり、ターンオーバーが促進されキメが整うことが見込めます

眼の下のたるみはこのターンオーバーのリズミが狂うことによって起こると考えられています

敏感な眼の下の皮膚にも対応できる微細な鍼を当院では使い、施術していきます

 

二つ目が顔への刺鍼によってコラーゲン、エラスチン産生を促します

非常に細い鍼を使って無菌的に入れるため、その損傷したポイントでは真皮層に微細な傷(マイクロトラウマ)が出来ます

あえて作られたその傷が人体の細胞修復機転を高め、その部分にコラーゲン、エラスチンが産生され肌のハリに繋がります

ここでも眼の下に鍼をすることによって、その薄いお肌にコラーゲン、エラスチンを産生しプックリとしたハリ感を取り戻すことが出来ます

 

ということは、たくさん鍼を刺せばいいのでしょうか

このように血液循環アップとコラーゲン代謝のアップが認められますが、ここで注意しなければいけない点があります

それは刺鍼によって効果が向上するからといって、大量の鍼を刺せばいいというわけではないこと!

数が増えればそれだけ内出血などのリスクが高まり、デリケートな肌へ刺激過多となってしまいます

あくまでも相手は人なのです

 

いかに少ない本数や刺激量で大きな効果を出していけるかがポイント

数多くの鍼をするからといって、それが良い効果を出すとは限らない

数が質とイコールではなく、逆に使う本数や刺激量が少なくても大きな効果を出すところが優良院だと断言出来ます

実際様々な美容鍼灸専門院でも、選ばれている院はそれほどの本数を使わずお客さまへの負担も少ないけど、大きな効果を出し喜ばれている所です

ちなみにこれは美容鍼灸だけでなく身体の施術でも同じことが言えます

効果は即効で効き目は長持ちだけど、鍼の数は少ない

これが良い美容鍼灸院を選ぶ基準です、是非参考にして下さいね!

 

The following two tabs change content below.

ナツメ堂久保

恵庭市で鍼灸を通して美と元気を提供する美容専門 ナツメ堂鍼灸院を経営。ハリウッドスタイル上田式美容鍼®︎を取り入れてから、女性起業家や美と健康を追及していく女性を中心に地元を越え札幌からもお客様が来院。最近はコミュニティに力を入れ近隣の起業家たちを巻き込んだイベントを開催しています。  (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師

関連記事