BLOG

ナツメ堂のブログを
ご覧いただけます。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 骨盤矯正
  4. 骨盤調整って痩せるの?骨盤調整とダイエットについて

骨盤調整って痩せるの?骨盤調整とダイエットについて

タイトル、気になりましたか?

気になりますよね。笑

それでは先に答え合わせをします。

骨盤調整は痩せます!

今回は骨盤調整はどうして痩せるのか、骨盤のゆがみによるボディラインの変化や身体の変化を骨盤調整とダイエットとして、お伝えしていきます。

 

〈骨盤のゆがみとボディラインの変化〉

骨盤がゆがむことで、筋肉の緊張が強くなってしまい、ボディラインが崩れてしまいます。

【骨盤の左右の傾き】

まず、骨盤が左右どちらかに挙がってしまうことにより、大腿筋膜張筋という足の外側の筋肉の緊張によって、足の横張りが強くなり、ズボンがぱんぱんに。

次に、横張りが強くなると、お尻の筋肉も引っ張られるように横に大きく広がってしまいます。

そして、お尻が横に広がることで、腰の筋肉も本来の位置よりも横に横に引っ張られ、寸胴体型になってしまいます。

【骨盤の前傾】

骨盤が前に傾くことによって、反り腰になります。

反り腰になると、ぽっこりとした下っ腹の原因になります。

また前太ももの張りも反り腰が関係しています。

反り腰が強くなると、胸を張ってしまう状態になり、肩を内に巻いてバランスを保とうとします。

この反り腰と巻き肩によって、肋骨が開いてしまい、メリハリのないボディラインになってしまいます。

 

〈骨盤調整でできること〉

最初に、土台である骨盤のゆがみを整えます。

骨盤の位置が整ったら、骨盤のゆがみによって張りが強くなっている筋肉を緩めます。

筋肉を緩めながら、本来の位置に筋肉を戻していくように施術していきます。

本当はお尻は横にあるのではなく、後ろにあるのです。

ぜひ施術前後で筋肉の位置の変化を触って確かめてみてください。

 

〈見た目だけじゃない!骨盤調整で内側からも整える〉

骨盤調整で見た目が変化することはお伝えさせていただきました。

実は変化するのは見た目だけではないんです。

骨盤のゆがみを整えて筋肉の張りを緩めることで、筋肉が正しい位置に戻ります。

筋肉が正しい位置に戻ることで、負担なくスムーズに身体を動かすことができます。

正しく使えるようになることで、循環もよくなり、代謝が上がります。

反り腰、巻き肩によって、肺に上から圧力が加わり、息苦しくなります。

人によっては頭痛やめまい、吐き気の原因になることもあります。

酸欠状態に近くなります。

反り腰と巻き肩を整えることで、息を深く吸い込むことができるようになります。

息を深く吸い込めるようになることで、酸素を取り込みやすくなります。

酸素を吸えるようになることも代謝が上がることにつながります。

「何もしていないのに1キロすとんと落ちた!」

「普段だったらこんなに食べたら体重増えてるのに体重が増えなかった!」

などお客様から嬉しいお声もいただいております。

骨盤調整は痩せやすい身体づくりにもなるのです。

〈まとめ〉

骨盤調整は痩せる!ということで、骨盤調整による身体の外側と内側の変化についてお伝えさせていただきました。

なんだか体型が寸胴になってきた…

足こんなに張ってなかったのに…

なんだか息苦しいような…

とお悩みの方は、骨盤を整えて、見た目も中身もすっきりしませんか?

わたしって骨盤ゆがんでるのかな?と気になる方もお気軽にご相談くださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

本田 啓介

ナツメ堂鍼灸院のスタッフとして一年以上経ちましたが、安心丁寧な施術スタイルが好評。カウンセリングを大切にし、美容鍼灸や骨盤矯正を通して、トータルで女性の美と健康を追求し多くの信頼を得ています。 (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師、柔道整復師

関連記事