BLOG

ナツメ堂のブログを
ご覧いただけます。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 北広島・恵庭・千歳
  4. 「美容鍼の効果 目の下のクマやたるみが解消できる?」

「美容鍼の効果 目の下のクマやたるみが解消できる?」

女性の美容に関する悩みの多さにびっくり

先日、顔の中で一番悩んでいるところと、今の時点でのセルフケアしていることのアンケートを実施しました。

なぜこのようなアンケートを実施したのかというと、近くのドラッグストアに行った時に、男のわたしでも気づいたのです。

店内の広告に「美白」「シワ・シミ・クマ」「美肌」「保湿」「乾燥」という言葉が多いこと。

女性の美容に対する悩みは、多くの視点で幅広いということがわかっていたのですが、一番気にしていることを知りたくなったのです。

 

いつまでも美しく見られたい

「美しさ」は見た目だけでなく、立ち居振る舞いや心の状態も関連していることは分かっているけれど、やっぱり見た目も輝かせたいと思う女性は多いでしょう。

当院にいらしている女性へアンケートをした結果、今一番悩んでいることは、目の下のクマやたるみでした。

先日はじめて美容鍼を体験されたお客さまのお悩みも、やはり目の下のクマでした。

シミ・そばかすとは違って、目の下のクマやたるみは、どうしてもメイクでは隠しきれないからではないでしょうか。

その対策としてセルフケアで行っていることは「寝る前に温タオルで目を温める」「コンシーラーでなんとかごまかす」というお答えをよく耳にします。

 

鍼灸師として「美容鍼」の提案

目の下のクマやたるみは、メイクなどで表面だけをどうにかして改善できるものではないので「美容鍼」を是非オススメいたします。

目の下のクマには、3種類あるのはご存じですか?

冷えなどの血行不良が原因の「青グマ」

筋力低下によるたるみが原因の「黒グマ」

目の周りの色素沈着が原因の「茶グマ」

美容鍼は、顔のツボに鍼を入れます。(鍼と言っても、髪の毛くらいの太さの鍼ですのでご安心くださいね^^)

血流を良くして表情筋に刺激を与え若く保ち、肌組織を改善することで、目の下のクマ解消の効果が表れてきますよ。

目の下のクマ解消に効果が表れるのは、

疲れ顔といわれる「青グマ」は、数回

老け顔といわれる「黒グマ」は3か月から半年

シミ顔といわれる「茶グマ」は、最も対策が難しく1~2年

と言われています。

スキンケア商品やメイクの技術で、表面化しているクマを見えないようにするのは可能ですが、美容鍼は、内側からのアプローチが根本的なクマの解消につながるのです。

個人差もありますので鍼灸師と相談の上、治療スケジュールを立てていきましょう!

ちなみに、「青グマ」「黒グマ」はマッサージで血流を良くしたり、筋肉に刺激を与えたりするのは効果的ですが、「茶グマ」の方はマッサージをするのは逆効果。

それが刺激になり、さらなる色素沈着を促してしまいますのでご注意を。

 

美容鍼についてのお問い合せはこちらをクリックしてください。

ナツメ堂鍼灸院  久保

The following two tabs change content below.

ナツメ堂久保

恵庭市で鍼灸を通して美と元気を提供する美容専門 ナツメ堂鍼灸院を経営。ハリウッドスタイル上田式美容鍼®︎を取り入れてから、女性起業家や美と健康を追及していく女性を中心に地元を越え札幌からもお客様が来院。最近はコミュニティに力を入れ近隣の起業家たちを巻き込んだイベントを開催しています。  (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師

関連記事