BLOG

ナツメ堂のブログを
ご覧いただけます。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 北広島・恵庭・千歳
  4. 毛穴が目立つ原因と対策、対処法に美容鍼は効くのか?

毛穴が目立つ原因と対策、対処法に美容鍼は効くのか?

女性の肌のお悩みランキングで、1位・2位を争うものに「毛穴」があります。

肌がきれいな人の条件としても「シミがない」や「シワがない」を押さえて「毛穴が目立たない」が上位に挙がっています。

やはり女性なら誰しも、ゆで卵のように凹凸のないツルツヤ肌に憧れるのではないでしょうか。

今回はそんな「毛穴」について、原因と対策を解説していきたいと思います。

 

毛穴が目立つ3大原因と対策

毛穴が開いて目立ってしまう原因は様々で、加齢によるたるみが挙げられることが多いですがそれだけではありません。

まずは自分のお顔の毛穴目立ちの原因を見極めてから、適切なケアを行うことが大切です。

<原因>

1.皮脂

もともと皮脂は皮膚の表面に薄く膜を作ることで肌を守る役割をしています。

この皮脂膜が皮膚の乾燥を防いだり、細菌やウィルス、異物などが体内に侵入するのを防いでいるのです。

しかし、洗顔をゴシゴシやり過ぎて皮脂を取り過ぎてしまうと、肌のバリア機能が下がったと認識し、返って過剰に皮脂を分泌するようになってしまいます。

すると余分な皮脂がどんどん毛穴に溜まり、古い角質と混ざり合うことで角栓となり、毛穴を押し広げる原因となるのです。

この角栓は、皮脂の分泌が過剰になりやすいTゾーンにに多くできやすく、酸化することで黒ずみとなり、肌表面をザラザラにします。

2.乾燥

肌の水分が足りない状態が続くと、カサカサして角質層が厚くなり、肌表面がごわごわして硬くなってきます。

すると肌の柔軟性が失われることによってキメが乱れ、毛穴が目立ってきます。

3.加齢

しずくのような楕円型の毛穴は、加齢にともなうたるみによるもの。

加齢により、コラーゲンやエラスチンという肌のハリや弾力を保つ成分が減少すると、本来丸い形をしている毛穴が、重力により垂れ下がり、細長く開いて目立つようになります。

 

<対策>

毛穴の開きが気になると言いながら、今日は疲れて面倒くさいやとクレンジングや洗顔を怠っている方はいませんか?

美は一日にして成らずといいます。

毎日分泌される皮脂とその日の汚れをきちんと洗い落とすクレンジング&洗顔は、毛穴ケアの基本中の基本です。

洗顔料は十分な量を使って、しっかりと泡立てて下さい。

決してゴシゴシこすらず、濃密な泡で優しく包み込むように洗いましょう。

すすぎはぬるま湯でしっかり洗い流して下さい。

また、シャワーを直接顔に当てると刺激になるので、溜めたお湯を手ですくってすすぎ、皮膚を刺激しないようにしましょう。

クレンジング前にホットタオルで肌を温めておくと、スチーム効果で皮膚が柔らかくなり毛穴の汚れが落ちやすくなるので是非お試しください。

洗顔後は、しっかりと保湿ケアをすることで、皮脂や乾燥による毛穴の目立ちを抑えることが出来ます。

あとは食生活の乱れ、睡眠不足やストレスでホルモンバランスが崩れることでも皮脂が過剰分泌されるので、生活習慣も気を付けたいところです。

 

では、加齢による毛穴の目立ちは諦めるしかないの?

ご安心ください。

そこは我々鍼灸師が、お悩み改善のお手伝いが出来るところです!

美容鍼の一番の特徴は、肌の内側に直接アプローチ出来るところにあります

肌のハリや弾力を保つ成分であるコラーゲンやエラスチンは、三層構造の皮膚の中間層である真皮層から分泌されます。

そこに鍼であえて小さな傷を作ることで、組織の自然治癒力を働かせ、コラーゲンやエラスチンの分泌が促進されるのです。

すると肌のハリや弾力が戻り、たるみが引き締まることで毛穴も閉まり目立たなくなります。

持続時間は、肌の状態や生活習慣により個人差はありますが、最初のうちは7日~10日程になります。

週1ぐらいのペースで集中して5回受ければ持続力が付き、その後は徐々に間隔を空けて、最終的には月1回のメンテナンスでマイナス5~10歳肌を維持していけます。

毛穴が目立って気になる方は、是非一度お試しください(^^)

The following two tabs change content below.

本田 啓介

ナツメ堂鍼灸院のスタッフとして一年以上経ちましたが、安心丁寧な施術スタイルが好評。カウンセリングを大切にし、美容鍼灸や骨盤矯正を通して、トータルで女性の美と健康を追求し多くの信頼を得ています。 (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師、柔道整復師

関連記事