BLOG

ナツメ堂のブログを
ご覧いただけます。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 骨盤矯正
  4. 骨盤矯正と姿勢のお悩み

骨盤矯正と姿勢のお悩み

いつもご覧いただきありがとうございます。

猫背や巻き肩、反り腰など、姿勢のお悩みは誰しもあると思います。

ナツメ堂の骨盤矯正では骨盤のゆがみと筋肉のバランスを整えることで、姿勢のお悩みを改善することができます。

今回は骨盤矯正と姿勢についてお伝えしていきます。

〈猫背〉

猫背とは、猫のように背骨が丸まっている状態をいいます。

デスクワークなど座りっぱなしで背中が丸い状態が長く続くことや背中や肩の筋肉の低下によって姿勢が崩れることで猫背になります。

猫背の方は背骨(胸椎)の後弯が強く、肩甲骨が外側に引っ張られています。

肩甲骨を内に引き寄せる筋力が弱くなってしまい、胸を張るのが苦手になります。

猫背になると首肩の負担が増えてしまいます。

骨盤のゆがみを整えて、肩甲骨の外側の筋肉を緩め、背骨の動きを作ってあげることで猫背姿勢から背中を真っ直ぐ伸ばすことができるようになります。

猫背になると肺に圧力がかかってしまうため、呼吸が浅くなってしまいますが、姿勢を整えることで、深く息を吸えるようになります。

呼吸量が増えることで代謝が上がります。

猫背を整えることで、背筋がまっすぐ伸びて美しく見えます。

凛として、若々しく見えるので、人に与える印象も自ずと変わってきます。

 

〈巻き肩〉

巻き肩は見た目は猫背と似ているのですが、厳密には、肩が内に巻いている状態をいいます。

巻き肩と猫背は別ですが、巻き肩になることでさらに猫背を引き起こします。

鏡の前に立った時に手の甲が前を向いていると巻き肩の可能性が高いです。

骨盤のゆがみを整え、肩周りの筋肉を緩めることで、巻き肩を整えることができます。

猫背と同様に息を深く吸うことができるようになります。

巻き肩を整えることで、埋もれていた鎖骨が見えるようになり、デコルテがきれいになります。

 

〈反り腰〉

骨盤の前傾が強くなると、反り腰になります。

腰の筋肉の緊張が過剰になっているのが特徴です。

仰向けで寝ると腰と床の間に隙間があると反り腰の傾向があります。

反り腰になるとぽっこりお腹や、お尻が大きく見えてしまいます。

骨盤のゆがみを整えて、腰やお尻の筋肉を緩めることで、反り腰を整えることができます。

下半身太りは反り腰が原因です。

反り腰を整えることで、ぽっこりお腹や前太ももの張り、横に広がったお尻がすっきりしてシルエットが美しくなります。

 

〈O脚〉

骨盤のゆがみにより太ももの外側の筋肉(大腿筋膜張筋)が張ることで、筋肉による見かけ上のO脚になります。

真っ直ぐ立っても左右の膝の内側がくっつかないことが特徴です。

骨盤のゆがみを整え、足の筋肉の張りを緩めることで、足のラインが真っ直ぐになります。

敬遠しがちなスキニーもすっきり履くことができますよ。

 

〈まとめ〉

骨盤のゆがみによる姿勢のお悩み、原因についてお伝えしました。

姿勢が崩れると腰痛や肩こりなど様々な不調に繋がります。

骨盤のゆがみを整えることで姿勢のお悩みも不調も解決することができます。

気になる方はお気軽にご相談くださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

本田 啓介

ナツメ堂鍼灸院のスタッフとして一年以上経ちましたが、安心丁寧な施術スタイルが好評。カウンセリングを大切にし、美容鍼灸や骨盤矯正を通して、トータルで女性の美と健康を追求し多くの信頼を得ています。 (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師、柔道整復師

関連記事